Disney Seasons

ディズニー好きの、ディズニー好きによる、ディズニー好きのためのブログ

TDL新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が11月22日(金)にオープン!今から待ち遠しい!

こんにちは!ディズニー大好き・ユミ(@yumi_DisneyLife)です。

本日東京ディズニーリゾート公式ブログで、ウエスタンランドに出来る新エリア「キャンプ・ウッドチャック」のオープンが11月22日(金)になることが公表されました。

東京ディズニーランドに新エリア「キャンプ・ウッドチャック」が11月22日(火)オープン! | 【公式】東京ディズニーリゾート・ブログ

果たしてどんなエリアなのか?公式ブログをもとに読み解いていきたいと思います。

キャンプ・ウッドチャックはどんなエリアなの?

 

ウエスタンランドは、東京ディズニーランドだけでの呼び名で、海外のディズニーパークでは「フロンティアランド」と呼ばれています。

日本人にとってフロンティア(frontier=*1境界地帯)って馴染みがないから「ウエスタンランド」と呼んでいるんですね。

 

つまり、ウエスタンランドはアメリカ19世紀の西部開拓時代の頃を主にイメージしたエリアってことですね。

 

また、公式ブログにはこのように書かれています

「キャンプ・ウッドチャック」は、アメリカ河沿いの豊かな自然を舞台に、『ジュニア・ウッドチャック』のメンバーたちが野外活動を行うキャンプ場をイメージしたエリアです。

【公式】東京ディズニリゾート・ブログ より引用

もともと、ラッキーナゲット・カフェというちょっと奥まったところにあるナゲットやフライドポテトなど軽食が食べられるレストランがあった場所でした。

皆に惜しまれつつクローズとなり、新エリア、キャンプ・ウッドエリアとなるんですね。

ちなみに、管理人はラッキーナゲット・カフェのコールスローサラダが好きでした。

ジュニア・ウッドチャックとは?

『ジュニア・ウッドチャック』シリーズは、ドナルドダックの甥であるヒューイ、デューイ、ルーイたちが、野外活動を通して自然を楽しむグループ「ジュニア・ウッドチャック・オブ・ザ・ワールド」のメンバーとなり、アメリカ原生地を舞台に楽しく活躍する、ディズニーのコミックブックです。

東京ディズニーランド 新エリア「キャンプ・ウッドチャック」 | 東京ディズニーリゾート

 

新グリーティング施設「ウッドチャック・グリーティングトレイル」

 

先ほど書いたドナルドダックの甥っ子たち、ヒューイ・デューイ・ルーイのジュニアキャンプのリーダーの衣装を纏ったドナルドダック・デイジーダックとグリーティングできる施設がオープンします。

 f:id:yumiDLife:20160929134747j:image

©Disney

ドナルドダックとグリーティングできる常設施設は、東京ディズニーリゾート内ですと、東京ディズニーシーのロストリバーデルタにある「サルードス・アミーゴス グリーティングトレイル」のみ、デイジーダックとグリーティングできる常設施設はTDR初となります。

今までは運良くしか会うことができなかったデイジーダックにいつでも会いに行ける施設ができるのは嬉しい限りですね!

 

今回詳細がアップされますます期待度が上がる新エリアと新グリーティング施設。

オープンの日が待ち遠しいですね!

*1:西部が未開拓のころの開拓地と未開拓地